アマゾンプライム退会方法、意外と簡単に手続きできる

 

アマゾンプライムに入会するとたくさんの特典を利用することができます。

しかし、使っていくうちに特典が多すぎて上手に有効活用できなかった、ここまでサービスは不要だと感じることもあるかもしれません。

また、お試しで30日間アマゾンプライム会員になったけど「無料期間内に退会したい」という場合もあります。

そんな時にアマゾンプライム会員の退会はどのようにすればいいのかをご説明していきます。

 

アマゾンプライム会員の特典一覧はこちらから

アマゾンプライム会員を退会する前に覚えておきたい知識、返金されるのか?

 

アマゾンプライム会員の30日間お試しサービスの期間を過ぎてしまうと自動的にプライム会員の料金が発生してきます。

そのため、無料期間で確実にアマゾンプライムのサービスを終了したいのであれば無料会員の締め切り日を気を付けましょう。

しかし、一度もプライム特典を利用していない場合は、解約すると支払った会費が「全額返金」となります。

アマゾンで登録されてある支払先に後日入金されると会員規約にあります。

無料期間終了後会員特典を全く使っていなければプライム会員費は返金されるということです。

うっかりプライムサービスを使ってしまった場合は「全額返金」の対象になりませんので注意しましょう。

更新日から月日が経過して解約する場合は、プライム特典を一度も使っていなくても全額返金とならないケースもあるようです。

また、プライム特典を利用した場合は、特典の利用状況に応じて一部金額が返金されます。

プライム会員費の返金は使用状況に応じて決まりそうです。

 

アマゾンプライムをアプリから解約する

 

スマートフォンの「Amazon」アプリを使って、プライム会員を退会する方法を解説します。

実際の手順は以下の通りです。

 

・画面左上にある「≡」をタップして、メニューを開く。

・メニューから「アカウントサービス」を選択

・「アカウント設定」にある「プライム会員情報の設定・変更」を選択

・画面が切り替わったら、下部にある「会員資格を終了する(特典を終了)」をタップ

・画面が切り替わったら、最下部にある「特典と会員資格を終了」をタップ

・再確認を促す画面に切り替わったら、最下部にある「会員資格を終了」をタップ

・もう一度、確認画面が表示されますが、下部にある「特典と会員資格を終了」をタップ

・「プライム会員資格は◯◯◯◯/◯◯/◯◯に終了します」と表示されたら、解約完了

解約手続きは複雑な場合が多いですがアマゾンプライムの場合は簡単にできます。

 

アマゾンプライムをカスタマーサービスに電話をして解約する

 

解約手続きを自分でしてみても「解約方法がわからない」「解約できない」という場合はメニューの一番下にあるカスタマーサービスに連絡しましょう。

・メニュー一番下の「カスタマーサービス」を選択。

「お困りの場合 カスタマーサービス」をタップ。

「電話での問い合わせ」をタップ。

・問い合わせ内容で「Amazonプライム」を選択。

・あなたの電話番号を入力して「今すぐ電話がほしい」をタップ。

 

これで完了です。

 

アマゾンプライム解約・退会方法まとめ

 

いかがでしたか。

アマゾンプライム会員の解約・退会方法はとても簡単なので入会したとしても安心して解約することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です