2019年11月キャッシュレス還元キャンペーン-d払い、auPayについて

 

2019年10月から消費税が10%へ上がり、消費者還元キャンペーンとして様々な還元キャンペーンが行われています。

継続的に行われているものもあれば、期間限定で行われるものもありますので確認していきましょう。

 

この記事はこんな人におすすめ!

・ポイント還元キャンペーンを賢く使いたい人

・少しでもお得な情報を手に入れたい人

・キャッシュレス決済に興味がある人

11月還元キャンペーン-d払い+10%還元キャンペーン

 

d払い+10%還元キャンペーンに参加し、対象のドラッグストアで買い物をすると10%相当のdポイント(期間・用途限定)がもらうことができます。

対象のドラッグストアはたくさんありますので近くのドラッグストアで利用できる可能性が高いです。

 

キャンペーン期間は2019年11月14日まで

上限は1回あたり500ポイント期間中の合計で2000ポイントまでとなります。

 

参加にはキャンペーンページから事前エントリーが必要なのでページをチェックしましょう。

今回行われているd払い+10%還元キャンペーンdポイント スーパー還元プログラムを組み合わせれば、最大17%相当の還元を受けることもできます。

 

その他にも、ビッグエコー、近鉄百貨店、やまやで店舗限定のポイントアップキャンペーンが実施されているため買い物をする前には事前に確認しましょう。

 

オンラインショッピングでの利用を対象とした毎週おトクなd曜日も継続しておこなわれています。

毎週お得なⅾ曜日は毎週金・土曜日限定のキャンペーンで、事前エントリーと複数サイトでの利用によってポイントが最大6倍付与されるキャンペーンです。この機会にキャンペーンページを見てみましょう。

 

ⅾ払いとは

 

d払いは、街のお店やネットショッピングでのお支払いを月々のケータイ料金と合算して支払える、かんたん・べんり・おトクなドコモの決済サービスです。

 

限られたお店でしか支払いができないといくら便利でもなかなか使う気になりませんよね。

そう考えると普段の買い物でもネットショッピングでも使えるⅾ払いはこのキャンペーンを機会に利用してみてもよさそうです。

 

ⅾ払いの利用方法

 

・ⅾ払いアプリをダウンロード

ⅾ払いアプリで街中の支払いもお財布が必要なくなります。

スマートフォンをかざすだけで簡単に支払いができるドコモのスマホ決済サービス

dポイントを貯めて使うこともできます。

 

・ⅾ払いで支払うことを伝える

ⅾ払いで支払いたい場合は会計時に「ⅾ払いで支払います」と伝えましょう。

 

・ⅾ払いで支払う

バーコードの提示QRコードの読み取りのどちらかを選び決済します。

お店によってバーコードの提示かQRコードの読み取りか変わるため気をつけましょう。

 

ⅾ払いが使えるのはドコモユーザーのみ?

 

ⅾ払いはドコモのサービスだからドコモのキャリアを持っている人しか利用できないと思いますよね。

しかし、ドコモ以外スマートフォン、dアカウントおよびクレジットカードをお持ちであれば利用することができます。

しかし、電話料金合算払いを希望する場合はドコモの回線契約をしたドコモユーザーでないと利用できませんので気をつけましょう。

ⅾ払いについて詳しくはこちら

 

au PAY

 

au PAYでは、毎月3日、13日、23日の「三太郎の日」にあわせて最大20%還元のキャンペーンを実施しています。

還元はau WALLET ポイントでされ、ポイント還元の上限は月間5000ポイントです。

こちらのキャンペーンは、auスマートパスプレミアム会員が対象となっています。

20%還元キャンペーンの条件にはau PAYポイントアップ店(最大1%上乗せ)での利用であることも含まれています。

 

11月は東京・飯田橋エリア限定で、抽選500名に最大2000ポイントが当たるキャンペーンを実施しており、東京都の飯田橋駅、水道橋駅、九段下駅周辺の対象店舗で、10月28日~11月30日にau PAYを合計500円以上利用したユーザーが対象です。

三太郎の日にポイント還元率が高くなるキャンペーンのためキャンペーンは残り

11/13(水)と11/23(土)

の2日間になります。

日にちが限られているためau PAYで支払いを検討するのであれば商品の購入日に十分気をつけましょう!

ポイントの付与はお支払いした月の翌月末~翌々月上旬を目途に、月間合計ポイントを一括で付与されます。

au PAYでの支払いをするにはauWALLETへの残高チャージが必要になります。

auWALLETポイントについて詳しくはこちら(公式サイト)

 

au PAYの利用方法

 

・auユーザーでない場合

au IDの取得とau WALLET アプリが必要です

au PAY利用規約への同意が必要です

※au PAYでのお支払いにはau WALLET 残高へのチャージが必要です。

※1回あたりのお支払い上限額は49,999円(税込)です。

 

・au WALLETのアプリをダウンロード、ログイン

auIDを持っていなければこの時点で新規IDを作成しログインします

 

・auPayを始める

au WALLETのアプリからauPayを始めることができます。auユーザーでない場合は設定や名前入力があるので画面に沿って入力していきましょう。au WALLET 残高のチャージをすればau PAYが利用できるようになりますよ!

 

残高のチャージ方法はau WALLET ポイント、クレジットカード、現金(セブン銀行ATMチャージ、ローソン、auショップ)、じぶん銀行などの方法があります。チャージ手数料はかかりません。

 

au PAYが使えるのはauユーザーのみ?

 

au PAYは最新のau WALLET アプリで利用することができ、au PAYもau ユーザーでない人も利用対象にしています。

auユーザーであれば、au PAYのご利用にはau WALLETプリペイドカードのお申し込みが必要になります。

 

貯まったポイントはどのように使えるのか

 

au WALLETポイントが貯まったらどのように活用できるのか?が気になりますよね。

 

データチャージ(データ購入)に使える

au WALLET クレジットカードの支払いに当てられる

機種代金や月々の携帯料金に使える

スターバックスなど他社ポイントへ交換する

現金に交換する

 

ポイントを貯めて利用できることはわかりましたが、auユーザーであればポイントの使い道が広がりますね。

 

まとめ

 

docomo、auという携帯電話会社大手2つのキャッシュレスサービスとキャッシュレスポイント還元キャンペーンについてお話してきました。

どちらも

キャリアユーザーでなくても利用できる

という点が利用するためのハードルを下げ、多くの人に利用してもらおうという気持ちなのがわかります。

キャリアユーザーでなくても利用できるまでの登録方法も難しくはないので、ポイント還元目的で登録することも可能ですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です