楽天スーパーポイントはSPUで倍率アップ!ポイ活で効率よく貯める方法

 

楽天ポイント・楽天カードという言葉を聞いたことはありますか?

テレビでもよく「楽天カードマーン!!!」とCMが流れているので印象に残っているのではないのかと思います。

実は楽天クレジットカードなど身の回りのものを楽天で済ませてみると楽天ポイントが貯まりやすくなり、ポイントで支払いを行っていけば現金をあまり使わなくて済ませることもできます。

この記事を読んで楽天スーパーポイントを効率よく上げる方法を知りましょう!

今までよりもポイントが貯まりやすくなるかもしれません。

 

ポイ活とは?

 

ポイ活とはポイントを貯める活動のことです。

なぜポイントを貯めるのでしょうか?

貯まったポイントで買い物などで支払いができるからです。

ポイントで支払いができればその分現金が減らずに済みます。

 

楽天の場合でいえば楽天ポイントを貯め、そのポイントを様々な支払いで利用することができます。

その他にもポイントサイトを経由して買い物や無料相談をするとポイントを獲得することができ、そのポイントはマイルや現金と交換できる場合もあります。

お金を貯めたい、副収入をすぐに作るのは難しいという方はポイ活から始めてみましょう!

 

楽天スーパーポイントがポイ活に向いているのか?メリットは?

 

楽天スーパーポイントポイ活するメリットはなんといってもポイントが貯まりやすいということです。

 

楽天系列のサービスではもちろんですが、それ以外の飲食店などでも楽天スーパーポイントを貯めることも使うこともできます。

ポイントを貯められる機会が多いというのもポイントが貯まりやすい理由のひとつです。

 

また、楽天が提供するサービスの組み合わせ次第でポイント還元率も変化するので、組合せを意識して楽天のサービスを利用することで楽天スーパーポイントをどんどん貯めていくことができます。

 

楽天スーパーポイントを貯める-通常時利用で貯める

 

楽天サービスを通常利用した場合のポイント還元率は1%です。

つまり100円で1ポイント付与されます。

楽天スーパーポイントは楽天カードを持っていなくてもポイント還元率1%でポイントを貯めることができます。

しかし、楽天が提供しているサービスを組合せて買い物をしていくと楽天スーパーポイントの還元率を通常の1%から2倍3倍とアップさせていくことができます。

 

楽天スーパーポイントでポイ活-基本的な貯め方

楽天サービスを利用して楽天スーパーポイントを貯める

 

・楽天市場で買い物をするとポイント1%還元

・買い物時に楽天カード提示でポイント1%還元

・楽天Edyの楽天ポイントを選択すると買い物でポイント1%還元

・楽天Payで買い物をしてポイント1%還元

 

これらの楽天サービスを利用して買い物をしていくことで楽天スーパーポイントを貯めていくことができます。

ここまではポイント還元率が1%のものばかりなのであまりお得のようには感じませんね。

 

ではどのようにすれば楽天スーパーポイントをより多く獲得することができるのか?

楽天ポイントをより多く獲得したいのならば楽天SPUというキャンペーンを覚えておきましょう!

 

楽天SPUを活用して楽天スーパーポイントを賢く貯めるなら利用したい楽天サービス!最大16倍

 

SPUとは楽天が提供しているサービスの一定条件を満たすと楽天市場での買い物のポイント還元率が最大16倍まで上がるというポイントアップサービスのことです。

 

 

詳しいSPU還元率についてはこちらから

あなたのSPUの倍率は楽天にログインして確認しましょう!

楽天にログインしないと確認できません。

ログインするとこのように「あなたの合計ポイント」としてSPUの倍率がどのくらいかわかるようになっています。

わかりやすいですね。

 

SPUで付与されるポイントは会員ランクによってポイント付与上限が異なる

 

SPUで付与されるポイントは会員ランクによってポイント付与上限が異なります。

買い物をすればするだけお得かもしれませんがSPUのキャンペーンから付与されるポイントには上限があることを覚えておきましょう。

その上限は会員ランクによっても異なるので注意してください。

 

 会員ランク  付与ポイント上限
 ダイヤモンド会員様  15,000ポイント
 プラチナ会員様  12,000ポイント
 ゴールド会員様  9,000ポイント
 シルバー会員様  7,000ポイント
 その他会員様  5,000ポイント

 

 

楽天のSPUで付与されたポイントは期間限定ポイントとなるので、たくさんポイントを受け取れたら有効期限にも注意しましょう。

有効期限は付与された翌月末までです。

 

楽天カードで支払いをして+2倍

 

楽天カードと一言でいっても意外と種類があります。

 

楽天ブラックカード

楽天プレミアムカード

楽天ゴールドカード

楽天家族カード

楽天ビジネスカード

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天PINKカード

楽天銀行カード

楽天カードアカデミー

 

楽天カードは既に利用している人は多いかと思います。

私も友達が楽天のお買い物マラソンに参加してベビー用品を買ったなどSNSで見かけることがあります。

楽天カードを作るだけで5000ポイントが手に入るキャンペーン(その時々でポイント付与数は変わる)も行っていたりと楽天カードを作っただけで既にお得でクレジットカード発行に対するハードルを低くしているなという印象です。

 

・楽天市場で買い物をし、支払いを楽天カードにするとポイントが3倍還元されます。

 

ポイント還元率の内訳は楽天市場での買い物で1倍、楽天カードでの支払いで2倍となります。

 

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にして+1倍

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすると、楽天市場で買い物をした時のポイントが+1倍になります。

楽天銀行の口座を開設+楽天カードの引き落とし+楽天市場で買い物をした場合ポイントはどのくらいつくのでしょうか?

 

 楽天市場(通常ポイント)

 楽天カード(通常ポイント)

 楽天カード(SPU期間限定ポイント)

 楽天銀行(SPU期間限定ポイント)

 合計 4倍

 

通常が100円で1ポイントなので4倍ということは100円で4ポイント付与されるということです。

 

楽天モバイルを利用して+2倍

 

あなたは今どこの携帯電話会社を使っていますか?

今使っている携帯電話会社から契約を格安SIMの楽天モバイルに変更すると楽天ポイントが+2倍になります。

楽天モバイルはプランにもよりますが、月額980円から利用できるためスマートフォン代をグッと安くすることができますし、支払いで楽天ポイントを貯めることもできます。

更に楽天モバイルの支払いを通常のポイントの他にも期間限定のポイントで支払うこともできます。

 

楽天証券でポイント投資をして+1倍

 

楽天証券では楽天ポイントを100ポイント=100円で購入することができます。

そして、毎月500ポイント以上投資すれば楽天市場での買い物で楽天ポイントの倍率が+1倍になります。

証券口座を開設して投資と聞くと不安な気持ちもあるかと思いますが、現金は使わずポイントのみで投資にチャレンジすることができます。

 

楽天市場のキャンペーンを利用して楽天ポイントを効率よく獲得する

毎月0と5のつく日に楽天市場で楽天カード決済

 

毎月0と5のつく日(5日・10日・15日・20日・25日・30日)の合計6日間はポイントが5倍になる可能性があります。

 

ポイントを5倍にするために必要なこと3つ

・楽天市場の買い物で1倍

・楽天カード支払い(SPU)で+2倍

・5と0のつく日エントリーで+2倍

 

これら3つの条件を満たせばポイント付与が5倍になります。

急ぎの買い物でなければ5と0のつく日にエントリーしてポイントを通常よりも多く獲得しながら買い物しましょう!

 

お買い物マラソンや楽天スーパーセールで買い物をして更にポイントを獲得する

 

楽天SPU(最大16倍)と楽天市場のお買い物マラソンや楽天スーパーセールも利用すると最大で26倍のポイントが還元されるようになります。

26倍のポイント還元ということは100円分の買い物で26ポイント付与されるということです。

お買い物マラソンや楽天スーパーセールは事前に予告がありますので確認してキャンペーンに参加しましょう。

キャンペーンにエントリーし買い物をするだけで獲得ポイントは増えるので手軽に参加することができます。

 

楽天SPUまとめ

 

楽天ポイントの貯まりやすさを実感していただけましたか?

楽天SPUや楽天市場のキャンペーンを利用してどんどんポイント倍率を上げていくことで気づいたらポイントがたくさん貯まってたなんてこともあります!

 

楽天SPUまとめ

・手軽にできる楽天サービスを利用する

・5と0のつく日はエントリーして利用

・楽天お買い物マラソンやスーパーセールを活用

・上限ポイントに注意

・期間限定ポイントで付与されるので早く使い切る

 

買い物をする日を少し気にするだけでお得感が全く違うのでぜひ楽天でポイ活することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です